『当たるチラシのヒント』ウェブプレス365日語録

当たるチラシにはルールがある。
毎日30秒で、効果的なチラシの作り方をお届けします。

2017-05-03 09:22:57

当たらないチラシの共通項5

テーマ:当たらないチラシ

キーワード:当たらないチラシのチェックポイント5

当たらないチラシの共通項として、一つ目にインパクトがない、二つ目に分かりづらい、三つ目に商品に魅力がないこと、四つ目にワンパターンであること、最後にイベントの企画に魅力がないことだ。

これも「商品に魅力がない」と同じで、チラシのことではない。

しかし、イベントの集客力を高めていくにはまず魅力的なイベントであることが必要条件だ。
その企画力を高めることもチラシをヒットさせる重要なポイントだ。

2017-05-02 09:20:11

当たらないチラシの共通項4

テーマ:当たらないチラシ

キーワード:当たらないチラシのチェックポイント4

当たらないチラシの共通項として、一つ目にインパクトがない、二つ目に分かりづらい、三つ目に商品に魅力がないこと、四つ目にワンパターンであること。

チラシ作りは「定番化」「新規性」を考えていくことが重要だ。
つまり、チラシを見たとき、貴方の会社や店のものだと、すぐにわかるようにしていくことだ。

しかし、これだけでは飽きられる。
飽きられたチラシというのは、当然当たらない。

今回だけの新しい情報を盛り込んであげることが重要だ。

2017-05-01 09:10:45

当たらないチラシの共通項3

テーマ:当たらないチラシ

キーワード:当たらないチラシのチェックポイント3

当たらないチラシの共通項として、一つ目にインパクトがない、二つ目に分かりづらい、三つ目に③商品に魅力がないことだ。

これはチラシのことではなく、とても重要なことだ。

集客ができないことの原因をチラシだけに求めていると他に解決しなければならない根本的なことがあることもある。
商品に魅力がなければたとえどんなチラシを作っても反響は得られない。

2017-04-30 09:02:07

当たらないチラシの共通項2

テーマ:当たらないチラシ

キーワード:当たらないチラシのチェックポイント2

当たらないチラシの共通項として、一つ目にインパクトがない、二つ目に②分かりづらいということが挙げられる。

どんなものであれ、人が反応や興味を示すのは常にシンプルだ。
チラシも同じ。
高い反響があるチラシはシンプルである。

2017-04-29 09:49:45

当たらないチラシの共通項1

テーマ:当たらないチラシ

キーワード:当たらないチラシのチェックポイント1

当たるチラシを研究するのも大切、でも一方で当たらないチラシを研究することで、当たるチラシに近づけることもアプローチしてみたい。

当たらないチラシにチェックポイントをつけて解説したい。

まず、一つは①インパクトがないことが挙げられよう。

チラシが当たるか当たらないかはそのインパクトで8割決まる。
では、どうやってチェックすればよいか。
それは印刷会社から校正が上がってきたとき、校正原稿を裏向けにしておいて、パッと表にする。

その一瞬でどう感じたか?
この判断をするのに、とくにテクニックやノウハウは 必要ない。
むしろ素人感覚で判断をすることが大事だ。