このエントリーをはてなブックマークに追加
なうで紹介

厚紙フライヤーについて

フライヤー

厚紙フライヤーとは

ポスター印刷

オフセット枚葉機で印刷を行なう厚紙フライヤー印刷です。

対応サイズはA7・A6・A5・A4・A3・A2・B3サイズと各サイズより小さい変型サイズになります。

用紙は、フライヤー印刷よりも厚い用紙をお選びいただけます。

厚紙フライヤー印刷の商品は折り加工・高精細印刷のオプションには対応していません。ご了承ください。

ウェブプレスでは、通常のフライヤーの商品の他に、厚い用紙に対応している厚紙フライヤー印刷をご用意しています。

用紙は、フライヤー印刷よりも厚い用紙からお選びいただけます。
・コート紙 <180kg><195kg><225kg><265kg><310kg>
・マットコート紙 <180kg><200kg><220kg><260kg><300kg>
・上質紙 <180kg>

パッケージやディスプレイ、POPなどで、通常の用紙よりも厚めの用紙をご利用して、重圧感を出したい場合など、各場面に合わせて、様々な用途で是非ご利用くださいませ。

ポイントサービス


厚紙フライヤー印刷の種類について

商品サイズ A7厚紙フライヤー A7サイズ(74×105mm) 及びA7サイズより小さい変型サイズに対応しています。
A6厚紙フライヤー A6サイズ(105×148mm) 及びA6サイズより小さい変型サイズに対応しています。
A5厚紙フライヤー A5サイズ(148×210mm) 及びA5サイズより小さい変型サイズに対応しています。
A4厚紙フライヤー A4サイズ(210×297mm) 及びA4サイズより小さい変型サイズに対応しています。
A3厚紙フライヤー A3サイズ(297×420mm) 及びA3サイズより小さい変型サイズに対応しています。
A2厚紙フライヤー A2サイズ(420×594mm) 及びA2サイズより小さい変型サイズに対応しています。
B3厚紙フライヤー B3サイズ(364×515mm) 及びb3サイズより小さい変型サイズに対応しています。
対応用紙 コート紙 <180kg><195kg><225kg><265kg><310kg>
マットコート紙 <180kg><200kg><220kg><260kg><300kg>
上質紙 <180kg>

※各商品の詳細等に関しましては、各商品ページでご確認ください。


厚紙フライヤー印刷の対応用紙について

厚紙フライヤー印刷でご用意している用紙の説明です。ご利用の参考としてご確認くださいませ。

用紙の種類 紙の特徴 連量 紙厚(1枚) 備考
コート紙 コート紙は表面にコート剤を塗布し、滑らかにしたツヤのある用紙です。特徴としては両面に少々の光沢があり、写真など色の表現にも向いています。 一般的な商業印刷に最も多く用いられています。 180kg 0.20mm 一般的な官製ハガキと比べ若干薄い目の用紙になります。
195kg 0.22mm 写真・イラストなどの作品を印刷したDMなど、配布するようなものに適した厚みです。
225kg 0.26mm 写真・イラストなどの作品を印刷したDMなど、配布するようなものに適した厚みです。
265kg 0.31mm かなりしっかりとした厚さの用紙です。
310kg 0.36mm かなりしっかりとした厚さの用紙です。
マット
コート紙
コート紙と比べて光沢が抑えられており、落ち着いた雰囲気になっています。ツヤを消してしっとりとした質感と手触り感があり、インキがのった時の発色もコート同等に良くなっています。光を反射しないために読みやすい印刷物に仕上がります。 180kg 0.23mm 一般的な官製ハガキとほぼ同じ厚さの用紙になります。
200kg 0.25mm 写真・イラストなどの作品を印刷したDMなど、配布するようなものに適した厚みです。
220kg 0.27mm 写真・イラストなどの作品を印刷したDMなど、配布するようなものに適した厚みです。
260kg 0.33mm かなりしっかりとした厚さの用紙です。
300kg 0.40mm かなりしっかりとした厚さの用紙です。
上質紙 一般で広く使用されているコピー用紙と同じような質感の紙になります。表面、裏面ともコートされてないために、筆記性にとても優れた用紙です。 180kg 0.23mm 一般的な官製ハガキとほぼ同じ厚さの用紙になります。

仕入れ状況によって銘柄が異なる場合があります。それにより紙厚に若干の誤差が生じる場合がございますが、あらかじめご了承ください。



ウェブプレスの会員登録は絶対お得!!