このエントリーをはてなブックマークに追加
なうで紹介

新聞折込の成功の為に〜1. 折込の曜日と時間の傾向〜

新聞折込チラシに関しての、知っておくと便利な情報をお届けしています。
ターゲットとなる顧客との最適なコミュニケーションプランを立てる為の、参考に是非ご活用ください。

NP掛け払い

折込チラシの曜日別の枚数は?

曜日別折込枚数

折込チラシ曜日別平均折込枚数

  1日平均
枚数 10 15 19 15 22 38 15 19.3

上記の表は、とある1週間の折込枚数のデータです。
折込チラシの56.3%は、金・土・日と週末に多く折り込まれています。
これは、日本の多くの家庭では、月曜日〜金曜日までが仕事で、土曜日・日曜日に休むという一週間のサイクルがライフスタイルになっている為だと思われます。

折込チラシを見る曜日は?

折込チラシが見られている曜日
折込チラシが見られている曜日

出典元 朝日大学マーケティング研究所

折込チラシ閲覧者に、普段、折込チラシを見る曜日を尋ねたところ、最も見る人が多い曜日は土曜日でした。次いで多い曜日は日曜日で、次いで金曜日と週末が続きます。

未既婚別にみてみますと、未婚者では土曜日、日曜日、金曜日と週末に折込チラシを見る人が多いですが、既婚者では土曜日に次いで金曜日、火曜日と平日が続いていますが、いずれの曜日も多くの人が折込チラシを見ているようです。

曜日別の折込チラシの傾向は?

では、曜日毎の折込チラシの違いは、どのようになっているのでしょうか?

曜日別の折込チラシの特徴
  特徴
一週間の始まりですが、折込チラシの枚数は少なめです。
仕事の始まりという方も多い為、主な働き手である男性の集客は難しく、月曜日に男性向けのセール・イベントを行なっても、来店率が悪くなってしまう為、イベントの開催・チラシの折り込む優先度が低い傾向にあるようです。
ただし、折込枚数が少ない事を逆手にとって目立つ事ができるという考え方もあります。
ターゲットが主婦中心の折込チラシの場合、火曜日の折込はオススメです。
某大手のスーパーが行なっている『火曜市』が有名ですが、主婦の購買意欲を刺激する、大・中・小の多くのスーパーのチラシがたくさん折り込まれていて、主婦を中心に熱心に折込チラシを確認している日となっているようです。
火曜日同様、スーパーの折込チラシが多く、平日のお客様を獲得するためのセールチラシをご用意するスーパーの折込チラシが多く見られます。
また、学習塾やインテリア関係のチラシ等も多く折り込まれています。
折込チラシの枚数は少なめです。ただし、月曜日と同様、少ない事を逆手にとって目立つ事ができるという考え方もあります。
週末に相談会や見学会等のイベントを企画している場合に、会場に足を運んでもらう為に、リフォーム・土地・マンション販売等、不動産関係等の折込チラシの割合が高いようです。
週末のセールやイベント・展示会等を企画している場合、金曜日の折込はオススメです。
金曜日に折込チラシを見たターゲットとなる消費者の方々が、休日の予定をたてやすくなるからです。
リフォーム・土地・マンション販売等の不動産系の折込チラシが多く、その他にも百貨店、ショッピングモール、家電店や、自動車販売関係のチラシも多く折り込まれているようです。
一週間の中で一番チラシが折り込まれる曜日です。そして、一番チラシが見られる日でもあります。
休日の家庭が多いので、家族で相談をして購入することが多い、自動車・お墓・住宅関係・家電店といった高額商品のチラシを折り込むのに最適です。
また、お父さんを対象にしている、スーツやゴルフ関係のチラシや、休日の外食に家族で行けるレストランや居酒屋等の飲食店のチラシも多く折り込まれているようです。
求人のチラシが多く折り込まれています。
また、土曜日と同様、家族で相談して購入することが多い商品やサービスを扱っている場合には、日曜日もオススメです。その他にも、パチンコホールのチラシ等も多く折り込まれているようです。

上記の表は、あくまでも曜日毎の傾向ではありますが、商品・業界の特性や、狙っているターゲットによって、折り込む曜日は変わってきます。

大切な折込チラシ、一番効果的な日に折り込まれるように、是非参考にしてください。

折込チラシを見る時間は?

折込チラシが見られている時間帯

折込チラシが見られている時間帯

平日
の場合
午前0時〜6時 午前6時〜8時 午前8時〜10時 午前10時〜正午 正午〜午後8時 午後8時〜12時 見ない
1.8% 29.1% 32.0% 13.9% 7.5% 12.1% 3.6%
休日
の場合
午前0時〜6時 午前6時〜8時 午前8時〜10時 午前10時〜正午 正午〜午後8時 午後8時〜12時 見ない
1.0% 9.3% 39.4% 33.8% 10.5% 3.1% 2.8%

出典元 朝日大学マーケティング研究所

折込チラシは、平日・休日共に午前8時〜10時までが一番見られている時間帯のようです。
次に多い時間帯は平日は午前6時〜8時、休日は午前10時〜正午と異なっています。これは、平日の場合は仕事に行く前に折込チラシを確認する事が多く、休日の場合は仕事の日に比べ朝起きる時間帯が遅くなる事や、お出掛け前に折込チラシを確認する事が多い為のようです。
いずれにしましても、確かな事として分るのは、折込チラシを見る方は、殆ど午前中に見ているようです。

業界最安値に挑戦!! 各種チラシ印刷が大好評!!

新聞折込の成功の為に

1. 折込の曜日と時間の傾向2. 折込のサイズと色数の傾向3. 目がいく折込チラシとは4. 折込の保存ときっかけ5. 各新聞の媒体特性は?