『当たるチラシのヒント』ウェブプレス365日語録

当たるチラシにはルールがある。
毎日30秒で、効果的なチラシの作り方をお届けします。

2019-03-15 09:02:23

不況期に必要な安さ感の演出27

テーマ:安さ感の演出

キーワード:


平均価格の違いによって当然単価設定が変わるのだが、「1、2、3、5、10」の5段階の価格の中でより集客力の高い価格は最下限価格である。

つまり、生鮮食品なら100円、ワインなら500円ということになる。

ただ、ここで重要なのは際下限ではなく、3パターンないし、4パターンのプライス帯を作るということ。
当然、価格帯を増やせば増やすほど選択肢が増えるということだ。

何より安物だけではない、いいものが安くなっているイメージを作ることができるのだ。

365日語録

最近の語録一覧

わかりやすいチラシ9
わかりやすいチラシ8
わかりやすいチラシ7
わかりやすいチラシ6
わかりやすいチラシ5
わかりやすいチラシ4
わかりやすいチラシ3
わかりやすいチラシ2
わかりやすいチラシ1
大事なのはチラシのインパクト6

【一覧を見る】

検索


テーマ一覧

集客の基本 (52)
お客様満足で売れる法則 (42)
安さ感の演出 (39)
アイテム (32)
価値訴求 (28)
チラシで安心感を伝える (26)
イメージ化 (23)
ターゲット (20)
キャッチコピー (18)
売れるイベントの集客の法則 (10)
当たるチラシとは (10)
わかりやすいチラシ (9)
チラシのプロになる (7)
売れるコトバの法則 (7)
チラシのノウハウ (6)
物売り発想のチラシが当たらなくなった (5)
当たらないチラシ (5)

カレンダー

今月
2019年05月
1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031

先月

過去ログ

2019年05月
2019年04月
2019年03月
2019年02月
2019年01月
2018年12月
2018年11月
2018年10月
2018年09月
2018年08月
2018年07月
2018年06月

印刷用語集

印刷通販ウェブプレスの印刷用語集です。印刷・DTPに関する用語をわかりやすく説明しています。